2022年 12月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
今日
2023年 01月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31     
 

トップ > ボードゲーム > 戦略ゲーム > キングドミノ デュエル
オススメゲーム > 2人用ゲーム > キングドミノ デュエル
価格帯別 > 2,001円〜3,000円 > キングドミノ デュエル
レターパック対応商品 > キングドミノ デュエル

キングドミノ デュエル

【和訳ルール付属】

作者:Bruno Cathara

販売:Blue Orange


プレイ人数:2人

プレイ時間:約20分

製造元 : Blue Orange
希望小売価格 : 2,200
価格 : 2,200円(税込)
ポイント : 20
数量    残りあと5個
 

税込11,000円以上の購入で基本送料無料!(一部地域除く)

かごに入れる
すぐに購入
  • お気に入りリスト
  • 商品についての問い合わせ

【ゲーム内容】
人気の「キングドミノ」が、ロール&ライト(紙ペン)形式の二人用ゲームになりました。
プレイヤーは、振られたダイスを選択し、ダイスに描かれた紋章と高官(×印)を自分のシートへと書き入れていくことになります。
ダイスの目は、タイル1マスに相当し、ダイスを2個選択することで、一枚の「ドミノ」として扱い、それを書き入れるため、元となった「キングドミノ」と同様に、計画性が大事になります。

得点計算は、「キングドミノ」と非常に似ています。
同じ紋章を出来るだけ繋げ、その中に「高官」をどれだけ含んでいるかがカギとなるのです。
加えて、独自要素となる呪文書も重要なポイントです。
高官の含まれていない紋章を書き入れるたびに、呪文書上で呪文ごとに用意されたマスを埋めることができ、もし、マスをすべて埋めることが出来たら、その呪文を使うことができるのです。
この呪文は、とても強力な特別なアクションとなっており、使いどころによっては、戦況を大きく変える可能性を秘めているのです。
しかし、それぞれの呪文は、より早くマスを埋めた、一方のプレイヤーしか使うことができません。状況を踏まえ、得点を伸ばすのか、呪文書のマスを埋めるのか、見極めていきましょう。
大変、シンプルな紙ペンゲームではありますが、「キングドミノ」の魅力でもあるパズル的な面白さ、呪文をめぐる駆け引きや戦略性など、見どころの多いタイトルになっています。