2022年 08月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31    
今日
2022年 09月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
 

トップ > ボードゲーム > 戦略ゲーム > テケン:太陽のオベリスク
価格帯別 > 7,001円〜8,000円 > テケン:太陽のオベリスク

テケン:太陽のオベリスク

【日本語版】

作者:Daniele Tascini/avid Turczi

販売:テンデイズゲームズ


プレイ人数:1〜4人

プレイ時間:約90分〜120分

製造元 : テンデイズゲームズ
希望小売価格 : 7,700
価格 : 7,700円(税込)
ポイント : 70
数量    残りあと1個
 

税込11,000円以上の購入で基本送料無料!(一部地域除く)

かごに入れる
すぐに購入
  • お気に入りリスト
  • 商品についての問い合わせ

【ゲーム内容】
「ツォルキン」、「マルコポーロの旅路」などで人気のデザイナー、タスチーニによるダイスドラフトをメインに、ありとあらゆる要素が盛り込まれた戦略ゲームです。

エジプトを舞台に、プレイヤーは、神を称え、都市を発展させていく中で、より高い得点を獲得することを目指します。プレイヤーは、手番ごとにボード上に置かれたダイスを取り、ダイスの置かれていた場所に対応するアクションを実行します。

ダイスを取ることで行うことのできるアクションは、「彫像を建てる」、「工房を建設する」、「都市を発展させ人口を増やす」、「円柱を建てる」、「住人の幸福度を上げる」など、非常に多岐にわたっています。

しかも、それぞれのアクションは、ボーナス点へのアプローチ、パラメータ上げ、生産力の向上、他プレイヤーのアクションへの便乗、タイル配置パズル、特殊カードの獲得、マジョリティ争いといった要素を内包しており、また、綿密に絡み合っているため、一手一手が常にシビアな選択となるでしょう。

また、ボード上に配置されたオベリスクの影響を抜きにしてゲームを進めることもできないでしょう。
それぞれのダイスは、「オベリスクの影」による影響を受けており、その影響のバランスを、天秤上で取っていかなければならないのです。
同じアクションを選択するとしても、どのダイスを取るか、また、その目はいくつなのか、これらはアクションの効果にも関係しますが、加えて、さらに天秤上のバランスも踏まえなければならず、ここでもやはりシビアな選択を迫られるのです。

一人用ルールや早見表も含んでいるとはいえ、ルールブックは32ページにもなり、そのボリュームに圧倒されます。
しかし、ゲーム好きであれば、そのボリューム感に見合った満足感を得られるはずです。