2022年 06月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30   
今日
2022年 07月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31       
 

トップ > ボードゲーム > 戦略ゲーム > テオティワカン:シティオブゴッズ
価格帯別 > 7,001円〜8,000円 > テオティワカン:シティオブゴッズ

テオティワカン:シティオブゴッズ

【日本語版】

作者:Daniele Tascini, David Turczi

販売:テンデイズゲームズ


プレイ人数:1〜4人

プレイ時間:約90〜150分

製造元 : テンデイズゲームズ
希望小売価格 : 7,920
価格 : 6,740円(税込)
数量    残りあと2個
 

税込11,000円以上の購入で基本送料無料!(一部地域除く)

かごに入れる
すぐに購入
  • お気に入りリスト
  • 商品についての問い合わせ

【ゲーム内容】

「ツォルキン:マヤ神聖歴」の作者の一人、タスチーニによる「ツォルキン三部作」の二作目となるタイトルです。

プレイヤーは、労働者を率いて、テオティワカンの偉大な太陽のピラミッド建造を通じ、より得点を獲得することを目指します。

労働者に見立てたダイスを、ボード上のアクションが割り当てられたボードを進み、進んだ先でアクションを実行することでゲームは進んでいきます。
さまざまなリソースの獲得や、ピラミッドの建造の際に重要となるのは、ダイスの個数とその目の数です。
同じアクション上に自分のダイスがより多く置いてあるほど、その目が高いほど、アクションの質が向上することが多いのです。
しかし、労働者の移動できる数には制限があり、また、同じアクション上に駒が増えるほど、アクションのコストも高くなるため、思ったようにアクションを実行することは難しいでしょう。加えて、ダイスの目は、小さい数から始まり、アクションを実行させることで増やしていかないといけないのです。

駒に見立てたダイスのマネージメントとアクションの選択といった基本的な部分はもちろんのこと、「ツォルキン」直系の神殿などのさまざまなトラック(パラメータ)を進めることや、さまざまな特殊効果タイルの獲得とその使いどころの見極め、ダイスをロックする必要がある「礼拝」アクション、ゲーム終了のタイミングをめぐる駆け引きなど、とにかく悩ましい展開が続くことになるでしょう。

もっとも効果的にアクションを積み重ね、より得点を獲得するプレイヤーは誰でしょうか?
大推薦の本格的ストラテジーゲームです。

※非常に弱い箱になっています。内容物に影響のない若干のへこみや痛みについては免責とさせていただきます。

長時間ゲーム

カーネギーミニ拡張:新たな始まり

カーネギーミニ拡張:新たな始まり

748円(税込)

カーネギー

カーネギー

7,480円(税込)

ファウンダーズ・オブ・テオティワカン

ファウンダーズ・オブ・テオティワカン

4,980円(税込)

Holi デラックス

Holi デラックス

7,950円(税込)

アーク・ノヴァ 新たなる方舟

アーク・ノヴァ 新たなる方舟

8,420円(税込)

ゴーレム

ゴーレム

7,770円(税込)

バラージ

バラージ

9,170円(税込)

マスター・オブ・ルネッサンス

マスター・オブ・ルネッサンス

4,870円(税込)