2022年 06月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30   
今日
2022年 07月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31       
 

トップ > ボードゲーム > 戦略ゲーム > フレームワーク
価格帯別 > 4,001円〜5,000円 > フレームワーク

フレームワーク

【日本語版】

作者:Uwe Rosenberg

販売:ホビージャパン


プレイ人数:1〜4人

プレイ時間:約30分

製造元 : ホビージャパン
希望小売価格 : 4,950
価格 : 2,480円(税込)
数量    売り切れ
 

税込11,000円以上の購入で基本送料無料!(一部地域除く)

  • お気に入りリスト
  • 商品についての問い合わせ

【ゲーム内容】

ウヴェ・ローゼンベルク作の、アブストラクトなタイル配置ゲーム!

 

「フレームワーク」は120枚のフレームタイルを使った、タイル配置ゲームです。フレームタイルには、色の違い、数字の違いがあり、タイルの中央にタスクが印刷されているものもあります。これらはまさに、勝つためにクリアしなければならないタスクです。


各プレイヤーは22個のトークンを持ってスタートします。ラウンドの最初に先手プレイヤーがプレイヤー人数より1枚多い枚数のタイルを引き、テーブル中央に表向きに置きます。各プレイヤーはその中から順番にタイルを1枚ずつ選択して取り、先手プレイヤーが最後の1枚のタイルを取ることになります。


取ったタイルは、すぐに自分の前に配置します。どのタイルも(そのプレイヤーの最初のタイル以外は)、すでに自分の前にあるタイルに縦か横で隣接していなければなりません。その後、自分のタイルの配置によりタスクを達成しているかどうかを確認し、達成していれば、そのタスクの上にトークンを配置します。タイルには0〜3のフレームと0〜3のタスクがあり、それぞれ4色で構成されています。タスクに必要な色のフレームが、指定された数と同じかそれより多く、縦横につながっていればタスク達成となります。そのタスクのタイル自体にあるフレームも、色が合っていればタスクの達成に数えることができます!


こうして、先にすべてのトークンを配置したプレイヤーが勝利します。


事前に戦術的な計画を立てるだけでなく、どちらかの枠にとらわれず、その先を見据えることが肝の、アブストラクトなパズルゲームです。1人でプレイできるソロモードも用意しています。