2022年 12月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
今日
2023年 01月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31     
 

トップ > ボードゲーム > 戦略ゲーム > ハイパーロボット
オススメゲーム > ハイパーロボット
価格帯別 > 5,001円〜6,000円 > ハイパーロボット

ハイパーロボット

【日本語版】

作者:Alex Randolph

販売:メビウスゲームズ


プレイ人数:1〜∞人

プレイ時間:-分

製造元 : メビウスゲームズ
希望小売価格 : 5,500
価格 : 5,500円(税込)
ポイント : 50
数量    残りあと1個
 

税込11,000円以上の購入で基本送料無料!(一部地域除く)

かごに入れる
すぐに購入
  • お気に入りリスト
  • 商品についての問い合わせ

【ゲーム内容】
ロボットを動かして、目標チップと同じマスに移動させる手数を考えるゲームで、人数制限なく何人でも遊べるゲームです。

 8枚のボードから4色のそれぞれ違う色のボードを選び、1つのゲームボードを作りその上にロボットを適当なマスに配置して、ゲームスタートです。

 目標チップをゲームボードの中央のタイルにおいて、目標チップと同じマークのマスがゲームボードに1カ所あるので、そのマスに目標チップと同じ色のロボットを最短で移動させる手順を、全員一斉に考えます。その際、ゲームボード上のロボットは動かさずに、各々の頭の中で考えます。

 肝心のロボットですが、縦横に動くことができます。ただし、動き始めると壁や他のロボットといった障害物にぶつかるまで、止まることができません。動き始めてから障害物にぶつかって止まるまでを1手とし、何手で目標チップと同じマスに移動できるかを考えます。

 最短手順を見つけたと思ったら、その手順数を宣言して砂時計を反転させます。この砂時計(約1分)が落ちきるまでの間に他のプレーヤーは、自分が思いついた最小手順数を発表します。

 砂時計が落ちきったら手順を検証します。宣言された手順数の中で、一番小さい手順数を宣言したプレーヤーからゲームボードのロボットを動かして検証し、宣言した手順数で目標のマスに到達することができれば、目標チップを受け取ります。到達することができなければロボットを、元のいた位置に戻して、次に少ない手順数を宣言したプレーヤーの手順を検証します。

 2人プレイの時は8枚、3人プレイの場合は6枚、4人プレイの時は5枚の目標チップを最初に獲得したプレーヤーの勝ちです。5人以上の場合は、すべての目標チップが取られた時点で、最も多くの目標チップを獲得しているプレーヤーの勝ちとなります。