2024年 06月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30       
今日
2024年 07月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31    
[LEFT_POLL]
 

トップ > ボードゲーム > カードゲーム > 厄介なゲストたち第2版
ボードゲーム > パーティーゲーム > 厄介なゲストたち第2版
価格帯別 > 6,001円〜7,000円 > 厄介なゲストたち第2版
謎解きゲーム > 厄介なゲストたち第2版

厄介なゲストたち第2版

【日本語版】

作者:Ron Gonzalo García

販売:数寄ゲームズ


プレイ人数:1〜8人

プレイ時間:約45〜75分

製造元 : 数寄ゲームズ
希望小売価格 : 6,380
価格 : 6,380円(税込)
ポイント : 58
数量    残りあと1個
 

税込11,000円以上の購入で基本送料無料!(一部地域除く)

かごに入れる
すぐに購入
  • お気に入りリスト
  • 商品についての問い合わせ

【ゲーム内容】

※二版となり、紙製の仕切りだったものがプラスチック製のトレイに変更されました。

厄介なゲストたち:ウォルトン氏殺害事件は、遊ぶたびにウォルトン氏が殺された夜を再構成する、革新的なミステリと調査のカードゲームです。

事件の真相となりうる組み合わせは3600通りあり、それぞれの真相は数千通りのカードの組み合わせから推理することができます。つまり、ゲームを構成する山札の組み合わせは数百万通り以上となり、毎回異なるゲームを遊ぶことができるわけです! 更に、このブリリアントデッキシステムは、プレイヤーの積極的な調査を促進し、事件解決に向けてあなたの真の推理能力を引き出すことでしょう。

あなたは誰よりも早く事件の謎を解くことができるでしょうか?


プレイヤーはウォルトン氏に招かれた探偵として、ウォルトン氏の殺人事件の真相を探ります。200枚以上あるカードから指定された70枚のカードを抜き出して「事件」のデッキを構築します。プレイヤーはそれらのカードを確認し、交換することで、事件の真相に近づいていきます。
事件の解決には「犯人」「凶器」「動機」そして「共犯者の有無」「共犯者の動機」を明らかにする必要があります。
推理ゲームの古典「Cluedo」からの文脈を引き継ぎながらも、真相に肉薄する感覚をより強く味わえる、有機的な犯罪調査を実現したゲームです。

また、アプリを利用するソロプレイルールもあります。この手のゲームでソロプレイ対応可能なものは貴重でもあり、一人でじっくり事件解決に取り組むのも探偵気分に浸れてオススメです。